琉球ガラス村には何がありますか

琉球ガラス村は、沖縄本島の最南部、糸満市にあります。
建物全体をガラスのタイル・たけらで埋め尽くしていて、沖縄文化を沢山感じることが出来ます。
年中無休で、入場料も駐車場も無料なのがとても嬉しいところです。
琉球ガラスとは、吹きガラス工芸で【宙吹き法・型吹き法】を使って4~5人のグループで製作される、手作りガラスです。

「琉球ガラス村には何がありますか」の続きを読む

体験工房 琉球窯ってどこにあるでしょうか

体験工房【琉球窯】は、沖縄県名護市にあります。
沖縄自動車道許田インターチェンジより、車で約15分で着きます。
周辺には、沖縄で有名な観光地であるパイナップルパークや、海洋記念公園内沖縄美ら海水族館などもあります。
体験工房【琉球窯】内では、シーサーテーブル200席・電動ろくろ5台と、沖縄随一の施設規模を誇っていて、沖縄伝統のシーサーの置物や、陶芸電動ろくろ体験などが予約なしに気軽に体感することが出来ます。

「体験工房 琉球窯ってどこにあるでしょうか」の続きを読む

読谷やちむんの里には何があるでしょうか

沖縄県中頭群読谷村に、読谷やちむんの里があります。
やちむんとは、沖縄の方言で【焼き物】のことを言い、読谷やちむんの里は、沖縄の陶芸家の方々が集まって出来た里です。
読谷やちむんの里では、多くの陶工が窯を構えています。
人里はなれた緑の自然の中に、赤レンガの作業所がいろんなところにあり、多くの陶工が働いています。

「読谷やちむんの里には何があるでしょうか」の続きを読む

国立劇場おきなわはどんなところか

国立劇場おきなわは、沖縄県浦添市にあります。
那覇空港からバスが出ていますし、タクシーを利用すると30分程で着きます。
駐車場もあり、無料で利用することが出来ます。
【沖縄伝統芸能を世界へー】というコンセプトのもと運営されていて、沖縄芝居・組踊・琉球舞踊・民俗芸能などが主に公演されています。

「国立劇場おきなわはどんなところか」の続きを読む

壺屋やちむん通りはどこにあるのか

壺屋やちむん通りは、那覇市にある国際通りから分岐している平和通り商店街から、国道330号線(通称:ひめゆり通り)に向けて抜ける道のことを言います。
【壺屋】という名前からも分かるかと思いますが、「やちむん」とは沖縄の方言で、焼き物のことを言います。
壺屋やちむん通りは、約300年前に、当時の琉球王府が、那覇市周辺に散らばっていた陶工を集めて作らせた陶器の町なのです。

「壺屋やちむん通りはどこにあるのか」の続きを読む

名護市 森のガラス館について

那覇空港から、車で約90分のところに位置する名護市にある、森のガラス館は豊かな自然に囲まれた琉球ガラスのお店です。
森のガラス館にあるのは、その名のとおり「琉球ガラス」です。
琉球ガラスというのは、沖縄本島を中心として生産されている、沖縄独特のガラス工芸品です。

「名護市 森のガラス館について」の続きを読む

琉宮城蝶々園には何があるでしょうか

沖縄本土にある琉宮城蝶々園は、亜熱帯の植物、そして蝶が舞い踊る南国の楽園です。
園内は花が咲き乱れ、自然が息づくテーマパークのようになっています。
いろんな沖縄独特の植物の中は、天然記念物のフタオチョウの生息地となっているほか、キノボリトカゲなどを見ることが出来ます。
また、高台から沖縄の真っ青な海、そして大小の島を眺めることが出来ます。

「琉宮城蝶々園には何があるでしょうか」の続きを読む

是非一度ゴーヤーパークを堪能してください

健康にもダイエットにも効果のあるゴーヤーは、ここ数年で全国区の人気になっていますが、発症の地は沖縄です。
沖縄には、本島にないさまざまなゴーヤーの種類、そしてゴーヤーの料理や活用法があります。
そんなゴーヤーの魅力がすべて堪能出来るのが、名護市の大自然に囲まれた山奥にある「ゴーヤーパーク」です。

「是非一度ゴーヤーパークを堪能してください」の続きを読む

Gala青い海ってどういうところか

沖縄の読谷村にある「Gala青い海」は、塩づくり体験、陶芸体験、グラスアート体験が出来るクラフト施設です。
周りをエメラルドグリーンの海に囲まれた読谷村は、世界遺産である座喜味城跡や窯元が集まる「やちむんの里」、読谷山花織りや絞り染めの伝統工芸センターなどがあります。
いろいろある施設の中のひとつが東シナ海を臨む「Gala青い海」で、美しい白亜の建物の中で、優雅な気分を楽しみながらいろんな体験をすることが出来ます。

「Gala青い海ってどういうところか」の続きを読む

名護自然動植物公園について

沖縄の名護市にある名護自然動植物公園は、豊かな自然と温暖な気候を活かして、亜熱帯地方の動物や植物を出来るだけ自然な形で飼育しているネオパークです。
園内には、本島ではなかなか見ることが出来ないような動物が生き生きと生活しています。
園内はテーマごとに、いろんなゾーンに分かれています。

「名護自然動植物公園について」の続きを読む

このページの先頭へ