ダバオダイビングはマクロ派にお勧め

フルーツのドリアンの産地として知られるダバオは、数多くの島々からなるフィリピンにある市で、この国を代表する旅行先の一つです。
市内は国際空港や木材・農産物といった荷を積み出す港があり、フィリピン南部の政治や経済の中心地となっています。
また、ダバオ市のあるミンダナオ島は熱帯雨林が半分を占める温暖な気候で、島内はバナナやパイナップル、コーヒーといった日本にも馴染み深い作物が栽培されています。

「ダバオダイビングはマクロ派にお勧め」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

ダイビングで耳抜きを上手に行うコツ

ダイビングは高齢になっても楽しめるスポーツですが、ダイビングをする際の悩みを持つ方も多くいますので、それらを上手く解決して長く楽しくお付き合いしましょう。
悩みには船酔いや暗所恐怖症等がありますが、耳抜きが上手くできないというのも良く聞かれます。
上手くできないと痛みで不快な思いをするだけでなく、それ以上の潜行を断念しなくてはいけないケースも出てきますので重要なポイントです。

「ダイビングで耳抜きを上手に行うコツ」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

沈没船や色鮮やかな魚を楽しむダイビングならロタ島で

アメリカ合衆国の自治領であるロタ島は、14の島から成る北マリアナ諸島の一つに数えられる島です。
テテトビーチやタタチョ・ビーチといった人気の高いビーチも数多く、また、1年間の平均気温が27度程と温暖な気候ですから、年間を通じて海水浴が満喫できます。
さらに、このロタ島は50m先まで見渡せるという抜群の透明度を誇っており、澄み切った海で楽しめるダイビングをしにダイバーも大勢集まってきます。

「沈没船や色鮮やかな魚を楽しむダイビングならロタ島で」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

ドライスーツの正しい使用と管理でダイビングが充実

ダイビングする際に必ず着用するのがダイビングスーツです。
暑い夏なら素肌の方が気持ち良いのではと疑問を持つ方もいるかも知れませんが、1本30~40分程は潜り続けるダイビングでは体温損失が避けられません。
他にも、海の中にはクラゲやヘビ等といった危険な生物もいますので、それらからの保護や浮力を確保するといった役割も担っています。

「ドライスーツの正しい使用と管理でダイビングが充実」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

ダイビングの秘境の地と言われる多良間島

宮古列島の南西端に位置する多良間島は、宮古島から約67km、石垣島から約35kmの地点にある小さな島で、サトウキビ畑に囲まれたのどかな雰囲気で、肉用牛の飼育も盛んな土地です。
毎年旧暦の8月には3日間に渡って八月踊りと言う豊年祭が開催されており、5月・10月には闘山羊大会といったイベントも行われています。
こうした多良間島ですが、付近の海は非常に透明度が高く、世界トップクラスのサンゴ礁が広がるなど、ダイビングが行える秘境の地としても知られています。

「ダイビングの秘境の地と言われる多良間島」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

ペリリューはパラオの醍醐味ダイビングスポット

ダイバーの聖地であるパラオは、ダイバーなら一度は訪れてみたい憧れの地です。
その最大の特徴は圧巻の魚影の濃さで、生涯忘れられないインパクトのあるダイビングが体験できます。
数あるポイントの中で人気の一つがペリリュー島周辺ですが、外洋からの強力な流れが集まるエリアでもあり流れが複雑なので、上級者向けの場所というイメージを持つ方も多いでしょう。

「ペリリューはパラオの醍醐味ダイビングスポット」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

島全体が世界遺産に登録されているコモド島でダイビング

バリ島から東へ約500kmの位置にあるコモド島は、面積が390平方キロメートルのインドネシアに属する島です。
この島は、ユネスコの世界遺産に登録されているコモド国立公園内の一部となっており、生きた恐竜とも呼ばれるコモドオオトカゲが野生の姿で生息していることでも知られています。
温暖かつ雨の量が多い熱帯雨林のインドネシアですが、ここの場所はサバンナ気候で、世界的にも珍しい管珊瑚の美しいビーチが楽しめる地です。

「島全体が世界遺産に登録されているコモド島でダイビング」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

リゾート気分も味わえる安良里でのダイビング

東京からの移動が楽で、一年中潜る事ができる伊豆はダイビングスポットとしてとても人気があります。
伊豆半島の至る場所にポイントがありますので、ダイビングに飽きの来ないエリアと言えるでしょう。
西伊豆にあるスポットの一つに安良里がありますが、充実した内容のダイビングができるだけでなく、観光地としても有名な場所でもあるので、陸の上ではリゾート気分まで味わえるお得な旅行先となっています。

「リゾート気分も味わえる安良里でのダイビング」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

大小様々な生き物が生息する本部でのダイビング

沖縄県の北部に位置する本部は、山や森林といった緑が多く残るヤンバルと呼ばれている地域で、沖縄の中でも沢山の自然に溢れています。
ここには日本一早く桜が咲く八重岳や、ジンベイザメやマンタを巨大アクリルパネルから見られる沖縄美ら海水族館などの名所や施設があります。
そんな本部町近辺の海にはダイビングが行えるポイントがいくつもあり、始めたばかりのビギナーダイバーが潜れる地点も多いです。

「大小様々な生き物が生息する本部でのダイビング」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

ダイバーの憧れタヒチでのダイビング

新婚旅行先としても大変人気のあるタヒチですが、水上コテージで宿泊しながらのんびり南の島のリゾートを楽しむというイメージがあります。
ビーチでシャンパンを飲みながらのんびりというのも最高に素敵ですが、ダイビングをする方でしたら世界中のダイバーが憧れる海ですので見逃す手はありません。
タヒチでも特に有名な島であるボラボラ島には、初心者から上級者までどなたでも楽しめるポイントが揃っており、その透明度の高さは驚きです。

「ダイバーの憧れタヒチでのダイビング」の続きを読む

カテゴリー:ダイビングの旅

このページの先頭へ