日帰りの食事と入浴プランがある玉造温泉の旅館

島根県松江の玉造温泉は山陰を代表する名湯で、奈良時代の開湯と伝えられています。
一度入浴すればお肌が若返り、二度入浴すればどんな病も治る神の湯と呼ばれたと記述がある古い文献もあり、歴史、規模ともに県内随一の温泉で、数寄屋造りの高級和風旅館が多く建ち並び、基本的に宿泊料金の設定は高めです。
「近隣に住んでいるので泊まるほどでもないし、1泊料金には手が届かないけど行ってみたい」という場合は、玉造温泉の憧れの旅館で食事付きの日帰りプランを利用してはいかがでしょうか。

「日帰りの食事と入浴プランがある玉造温泉の旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

露天風呂付き客室が多い土肥温泉の旅館

恋人岬で全国的にも有名な土肥は、駿河湾に面した静岡県東部に位置しています。
恋人岬の先端にはベルがあり、それを3回鳴らすと恋愛成就すると言われていますので、カップルには絶大な人気スポットとなっています。
土肥で宿泊するならば土肥温泉の旅館がお勧めで、300以上の露天風呂付きの部屋が存在するため何処が良いか迷ってしまいますが、それを選ぶのも楽しみの一つです。

「露天風呂付き客室が多い土肥温泉の旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

京都の北部にある丹後半島の観光と旅館

京都旅行と言うと京都市内での観光がメインになる場合が殆どですが、日本海に面した北部には北東に向かって突き出している丹後半島があり、天橋立をはじめ小天橋や木津温泉、丹後松島、夕日ヶ浦、鳴き砂浜などの観光スポットがあります。
京都市内へ何度も足を運んでいる人は次の旅行プランではちょっと趣向を変えて、丹後半島方面を訪れてみてはいかがでしょうか。
例えば、日本海と久美浜湾の間にある小天橋は海水浴でのビーチも人気で、民宿や旅館といった宿泊施設も多く、日本海や久美浜湾の幸に加えて山の幸も味わえます。

「京都の北部にある丹後半島の観光と旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

複数の温泉地からなる加賀温泉郷に位置する旅館

加賀温泉郷は、石川県の小松市と加賀市にある複数の温泉地を指す言葉で、加賀四湯とも呼ばれています。
この温泉地に含まれるのは、1,300年もの長い歴史を持ち、開湯当時からの宿が現在も営業している粟津温泉や、同じ位古い歴史があり、松尾芭蕉や蓮如といった著名人も滞在したという山中温泉です。
他にも、明治時代に入ってから開発された場所の片山津温泉や、日本神話において導きの神と言われるヤタガラスの開湯伝説が残る山代温泉も加賀四湯の一つで、石川県内のこれら加賀温泉郷には近くに温泉が楽しめる旅館も多く林立しており、湯へ浸かりに観光客が訪れています。

「複数の温泉地からなる加賀温泉郷に位置する旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

家庭的な雰囲気で癒しを感じさせる浅間温泉の小さな旅館

信州の浅間温泉は松本駅からバスで20分で、城下町松本に1300年湧き続ける名湯です。
長野県のほぼ中央に位置し、四季折々の大自然にも恵まれ、松本城や城下町の散策、安曇野などの観光拠点としても最適です。
また、北アルプスや上高地、乗鞍、美ヶ原への登山やハイキングにも沢山の愛好家が訪れ、帰りに立ち寄って汗を流す場所としても好都合な地となっています。

「家庭的な雰囲気で癒しを感じさせる浅間温泉の小さな旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

諏訪湖周辺には上諏訪温泉・下諏訪温泉の温泉旅館

長野県で最大の大きさのある諏訪湖では、遊覧船やワカサギ釣りの船、屋形船が出ていたり、水陸両用バスでのダックツアーがあるなど、色々なスタイルで湖を楽しめます。
周辺には霧ケ峰高原があり、7月が見頃となるニッコウキスゲを眺めながらのトレッキングは最高です。
諏訪湖周辺には温泉旅館もありますので、観光で楽しんだ後ゆっくりと上質の温泉で癒されるのも良いのではないでしょうか。

「諏訪湖周辺には上諏訪温泉・下諏訪温泉の温泉旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

離島・答志島で温泉旅館に泊まる

三重県鳥羽市には、答志島という面積がおよそ7平方キロメートルの離島があります。
この島は地理的には8割が自然林となっていて、桃取町の奈佐地区には市の木にもなっているヤマトタチバナの原木が生えており、飛島や浮島、牛島といった無人島が周囲を囲んでいます。
観光としては、鳥羽城主九鬼嘉隆の首塚と胴塚や、漁港の作業風景を見学するウォーキングツアーなどがあり、海女小屋体験や無人島で自然水族館を満喫するエコツアーなどが好評です。

「離島・答志島で温泉旅館に泊まる」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

湯治目的の利用客も多い玉川温泉の湯が堪能できる旅館

十和田八幡平国立公園の西南方面にある玉川温泉は秋田県の仙北市内にあり、昔から万病に効く湯として知られている有名な温泉地です。
その歴史は、集団で狩猟を行う地元のマタギが1680年に発見したのが始まりとされており、当時は鹿が傷を癒やしていた所から「鹿の湯」、「鹿湯」とも呼ばれていました。
焼山々麓に囲まれた静かな温泉地で、1分間の湧出量が9,000リットルと1ヶ所の湧出量で見ると日本一です。

「湯治目的の利用客も多い玉川温泉の湯が堪能できる旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

泊まってよかったと実感できる伊勢神宮周辺の旅館

三重県の伊勢神宮は、日本人の心のふるさととして参拝に訪れる人々が後を絶ちません。
外宮には食物と穀物を司る神が祀られ、衣食住はじめあらゆる産業の守り神ですし、それに対し内宮は皇室の祖先である天照大神が祀られ、日本人の総氏神様です。
伊勢の街を歩けば伊勢うどんから名物餅まで、美味しい物が沢山見つかります。
伊勢神宮詣りにも便利で泊まってよかったと実感できる旅館として、創業200年の麻吉旅館があります。

「泊まってよかったと実感できる伊勢神宮周辺の旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

日本百景に数えられ美しい景色を誇る松川浦の旅館

福島県相馬市近くに位置する松川浦は、湾が外海から隔てられて湖化した潟湖です。
海水の出入り口となっているのは、北側にある幅80mの僅かな水路のみで、太平洋との間の陸地部分も100mしか幅がないので、海のすぐ傍にもう一つの海があるかのような形をしています。
また、大小様々な岩や島が見られる美しい自然の景色は小松島と言われ、日本百景の一つにも数えられるほど素晴らしいです。

「日本百景に数えられ美しい景色を誇る松川浦の旅館」の続きを読む

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ