ダイビングライセンスを取得したいと思っている人は、伊豆での取得を考えてみることをお勧めします。

南の島に旅行に行きダイビングライセンスを取得したいと思っている人は、伊豆での取得を考えてみることをお勧めします。
伊豆でダイビングライセンスを取得することのメリットとしては、学科講習やプール講習、海洋実習のスケジュールがきちんと組まれており、講習生がきっちりと内容を納得してスキルをこなせるようになるまで、時間をかけて講習してくれることが挙げられます。

もしも、予定のスケジュールで講習が終了しなかった場合でも、日帰りで参加することによって足りなかった内容を補足して講習を受けることも可能です。
南の島では旅行日程が決まってしまっているために、取得スピードが遅かったり、天候の影響で全ての講習が終了できないこともあります。

その場合、また何日も貴重な休みや費用を使って講習を受けに行かなければなりません。
南の島には、ダイビングの経験をしっかり積んでから潜りに行けば、初心者が潜れないポイントに行けたり、視野が広がってもっと楽しむことができるようになります。
せっかくの良い海です。

余裕を持って潜れば、もっと楽しむことができるのです。
また、伊豆の海にはたくさんの色とりどりの魚が泳いでおり、サンゴもあります。
まずは近場の海でダイビングライセンスをゲットして、経験を積んで自信をつけてから、南の島で思いっきりダイビングを楽しむと良いです。きっと人生観が変わり、一生の趣味としてダイビングを続けられることとなるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイビングの旅

このページの先頭へ