海へ潜るのが初めてでも気軽に楽しめるダイビング体験

海の中に入って色鮮やかな魚を間近で見たり、自由自在に泳いだりできるダイビングは、普段の生活ではなかなか味わえない魅力があります。
スキューバダイビングは水中という特別な場所での活動となりますから、適切な行動が取れるよう知識や技術を身に付けなければいけません。
さらに、どんな地域でも自由に泳げるのではなく、Cカードと呼ばれる泳ぐために必要な認定証のレベルによってその範囲が変わってきます。

しかし、このCカードを取得していなくても海に潜ることは可能です。

それは体験ダイビングと言われ、きちんと講習を受けた後にインストラクターとマンツーマンで一緒に入る形であれば、気軽に海を楽しめると言うものです。

日本国内で行えるスポットはいくつかあり、例えば静岡県の「ダイブハウスP-FISH」や沖縄県の「エコヴィレッジ西表」などが挙げられます。

「ダイブハウスP-FISH」では透明度の高さでも知られる城ケ崎海岸で体験を行っていて、水着一つで参加可能で、初めての人や泳ぎが得意ではない人も、経験豊富なインストラクターが陸上でのカウンセリングからサポートしてくれるので安心です。

料金は1人の場合が14,000円、2人以上の参加であれば1人につき12,000円になります。
一方の「エコヴィレッジ西表」は、世界的にも珍しい生き物が生息するサンゴ礁に囲まれた海で、存分にダイビングが行えます。

スタッフのサポートが心強いことでも知られ、体験料金は13,500円からです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイビングの旅

このページの先頭へ