初心者でも安心グアムのダイビング

海外旅行の中でも比較的移動時間の短いグアムは、常夏で海が美しく、日本人にとても人気のある場所です。
ショッピングやゴルフ等楽しみ方は様々ですが、ダイビングを楽しみに訪れる観光客も多いでしょう。
沢山のダイビングスポットがありますので、人気の場所をいくつか挙げます。

グアムで一番の有名ポイントなのがブルーホールで、せっかく潜りに来たのなら一度は訪れたい場所です。

ここでは水深16mにある岩場の棚に大きなハート形の穴が空いていて、その中に入って下から見上げると、そのハート型が青く輝く様に見え、幻想的な雰囲気を楽しむ事ができます。

潮の流れが穏やかなのでビギナーダイバーにも良いですし、更には、水深36m付近に縦穴と繋がっている横穴があり、上級者はそこまで潜ってみるのも楽しいでしょう。

クレパスは地形派ダイバーにお勧めのスポットで、谷間のドロップオフを泳げるのはとても気持ちの良いものです。

日本ではお目に掛かれないナポレオンフィッシュといった大物にも遭遇できる確率が高いですし、谷に沿って泳いでいる内に特大の真赤なウミウチワに出会えば、海の青色と赤の美しいコントラストに目を奪われる事でしょう。

そして、フィッシュウォッチング派にピッタリなのがハップスリーフです。

ここの珊瑚には沢山のロクセンスズメダイが住み着いており、その群れなす姿は非常に綺麗で、ミクロネシアを代表する魚でもあるオレンジフィンアネモネにも出会えるので、南の島の海に潜っているという実感が湧くでしょう。

ボートダイブの他、ビーチエントリーできるポイントもありますので、グアムは初心者でも十分にダイビングを楽しめる所です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイビングの旅

このページの先頭へ