家族旅行はレジャースポットを訪れるのがおすすめ

家族旅行では、自家用車やレンタカーでのドライブ旅行、バーベキューやキャンプを満喫するなど楽しみ方は様々です。
その中でも、訪れる場所として外せないものの一つが、テーマパークや遊園地といったレジャースポットではないでしょうか。
遊園地やテーマパークは、大人になると家族で行く機会がなくなるものです。
そのため、子供が小さな時でないとなかなか叶えられないこうした場所へ出掛けて、家族で素敵な時間を過ごすと良いでしょう。

おすすめのレジャースポットはたくさんありますが、例えば神奈川県足柄下群にある「箱根小涌園ユネッサン」では、小さな子供から大人まで楽しめる全天候型温泉テーマパークです。

水深30cmの柔らかな素材でできた広場は、低年齢の子供でも安心して入れますし、ジェットバス、噴水、温水ジャングルジムなど子供達がワクワクするような演出も多く盛り込まれています。

また、露天ワイン風呂や緑茶風呂、本格コーヒー風呂といった個性的な風呂も沢山あり、大人でも十分楽しめる施設です。

他にも、長崎県佐世保市にある「ハウステンボス」はオランダの街並みを再現したパークで、花々や夜景、ゲームアトラクションと様々なジャンルを遊び尽くすことができます。

施設内には、照明や遠近法を駆使したトリックアートや日本に古くから伝承される怪談を再現した怪談屋敷、世界中の美しいバラが咲き誇るローズガーデンなど、見る・遊ぶ・体験するの全てが詰まっています。

家族旅行でおすすめできるこのようなレジャースポットを訪れ、皆で素敵な思い出を作ってみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家族旅行

このページの先頭へ