ゴールデンウィークに旅行、宿泊はどうするか

ゴールデンウィークには、国内で旅行を楽しむという人も多いかと思います。
しかし前もってしっかり計画を練っておかないと、いざ旅行しようという時に宿泊場所が確保できないなどという事態にもなりかねません。人気のホテルや旅館などは1年前から予約が入っているなどというケースもありますし、ある程度余裕をもって宿泊場所は決めておきたいものです。

もしどうしても宿泊場所が確保できない、もしくはホテル代を浮かせたいという場合はどうしたらいいでしょうか。そこでお勧めしたいのが、夜行バスや夜行列車の活用です。
もちろん事前に予約しておかなくてはなりませんが、バスの場合などは繁忙期になると臨時便が運転されたりもするので、比較的チケットの確保はしやすいといえます。

そして夜行バスの魅力は、何と言っても料金です。
鉄道に比べると格段に安く、しかも寝ている間に目的地まで運んでくれます。
座席が窮屈で眠れないのではないかと思われがちですが、バスによってはかなり余裕のある座席配置をとっていたり、また車内にトイレも設けられていたりと、長距離を快適に移動できるような配慮がされているものもあります。

これでホテル代は浮き、しかも目的地に着いたら、朝から観光に時間をあてることができますので、日程も有効に使える点もいいでしょう。
人それぞれ好みはあると思いますが、こういった夜間移動という手段を活用するのも、また別の旅行の楽しみ方であるといえます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ