ゴールデンウィークの穴場は、川釣りを楽しむ

ゴールデンウィーク中にどこかへ出かけようと思っても、帰省ラッシュなどで道路はたいへん混雑しています。大渋滞に巻き込まれて車の中で何時間も過ごすことになり、レジャーなどを楽しむ時間はどんどん削られてしまうものです。待ち遠しいものではありますが、1年で一番ストレスの溜まる連休でしょう。

こうなったら思い切って遠出するのをやめ、近くの場所で長い時間遊んで過ごすのも良い方法です。
釣りは、レジャーの中でも穴場になるカテゴリーです。海や川があれば季節を問わず楽しめ、用意や装備も少なくて済むので、何よりお金がかかりません。しかも釣れだすと他のことをすべて忘れて没頭できますので、いつのまにか時間が経っているほどです。

そして、川で釣りをする場合、遊漁料というものを徴収されます。
川は、海と違って汚れると元に戻るのには長い時間とお金がかかります。
そのために、この遊漁料を川を利用する人たちから徴収して、清掃などの費用に使われているのです。
また川によっては魚を放流しているところもあり、そのための費用になることもあります。

川釣りの種類には、フライフィッシング、ルアーフィッシング、餌釣りがあり、それぞれ釣り方によって道具も違います。フライフィッシングはフライ用のロッドとたいこリール、そして毛バリが使われ、ルアーフィッシングは、ルアーロッドとルアーを使用します。
このように、いろいろな方法に挑戦できるのも釣りの醍醐味です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ