ゴールデンウィークのハワイ旅行は、比較的湿度も少なくさわやかな気候です

ゴールデンウィークにハワイ旅行をしようと思ったら、早めに飛行機やホテルの手配に入ることが必要です。この時期のハワイは日本人旅行者に人気があるため、とても混雑するからです。
ハワイはアメリカですが、アメリカにはゴールデンウィークは存在しないのに、日本人旅行者があまりにも多いことで、日本の黄金週間がそのままゴールデンウィークという名前で地元の人たちにも浸透しています。

つまり、それだけ日本人が多いということなのです。
一般にハワイは常夏と言われますが、実際にはゆるやかではあるものの四季に近い気候の移り変わりがあります。4月末から5月にかけては比較的湿度が少なくさわやかな気候で晴れる日も多いので、旅行者には休みがとりやすいこととあいまって余計に人気があるのです。

お休み中はもちろん、普通の日程よりも旅行代金は上がるのですが、それでも飛行機は連日満席でとれないくらいですから、旅行を決めたら早めに手配をする必要があります。ホテルは、飛行機に比べれば比較的、間際になってからでも予約が可能ですが、それでもホテルのロケーションやグレードにこだわりがある場合は、早めの予約をお勧めします。

5月1日、日本でメーデーにあたるこの日は、ハワイではレイディと言われ、伝統文化であるレイのフェスティバルがワイキキから近い動物園に隣接する公園で開催されます。
この日にハワイにいるのでしたら、ぜひ一度見てみることをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ