ゴールデンウィークには帰省する人や旅行に出かける人が多く、出かけても渋滞にはまります。

ゴールデンウィークには、帰省する人や旅行に出かける人が多くなるものです。
休みが取れたのでちょっとドライブに出かけようかと思ったら、渋滞にはまってしまって全然車が動かないという経験をした事のある人も多いのではないでしょうか。
ゴールデンウィークに限らず、連休や年末年始には、走り慣れている道であっても、普段とは違う渋滞が発生します。

せっかくの休みなのに、渋滞で全然車が動かないという思い出しかないというのは寂しいものです。
そこで、車でどこかに出かけようと思った際には、事前にルートの確認をしておくことをお勧めします。
渋滞の発生しやすそうな道は避け、距離的に多少遠回りになったとしても渋滞にはまらない道を利用した方が、目的地までの時間は短縮できるでしょう。

また、レンタカーを借りるという人も多いですが、今は、レンタカーにカーナビが付いているのは当たり前となりつつありますので、そのカーナビの種類にも注意してみて下さい。
カーナビの中には、リアルタイムで渋滞予測を表示してくれる機能が付いたものがあります。

渋滞が発生している場合には、その道を避けて別の迂回ルートを表示してくれるようになっていますので、渋滞が発生しやすい時期の移動にはとても便利です。
自家用車で移動する際には事前にルートの確認を、レンタカーを借りる際にはカーナビの種類にも注意するという事が、ゴールデンウィークのドライブには必要なポイントです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ