ゴールデンウィーク期間も大人気の温泉旅行

バケーションという名の長期休暇を取る習慣のある欧米と違い、日本人はレジャーの為に休暇を取る事は余り良しとされない国です。
それだけに、正月や盆休みと並んで連休が取れるゴールデンウィークは、皆心待ちにしている休暇でしょう。
家でのんびりしたい・近くの遊園地に遊びに行く・帰省する等スタイルは様々ですが、日本人の旅行の定番とも言える温泉旅行を計画する人も多くいます。

各旅行会社ではゴールデンウィーク特集を組んでおり、希望する過ごし方に合わせて自分に合う宿選びができます。
春は桜前線が北上を続けますが、ゴールデンウィークの頃には東北や北海道に到達しています。

桜を見足りないという方には、桜前線を追って北の地方の温泉旅館で花見風呂というのも粋ではないでしょうか。

青森県平川市にある「羽州路の宿あいのり」は、湯治の場としても地元の人々から親しまれている場所で、岩露天風呂は大自然に囲まれていますので、春の美しい景色と溶け込んでお湯が楽しめます。

ゴールデンウィークはカップルがゆっくりと一緒にいられる時でもあるので、温泉旅行に出かけるのも良い機会です。
松江ニューアーバンホテルは、ご縁休暇LOVELOEカップルプランと銘打ち、仲良しカップルの為のお得プランを提供しています。

24Hステイ可能で、女性にはカラー浴衣貸出とアニメティが無料となります。

温泉旅行は人気がある旅行スタイルで予約が殺到しますので、気に入った場所があれば早め早めの手配をお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ