新潟から東京への高速バスは、バスの選択肢が多く、安くて便利な足として人気

新潟から東京へ出掛ける際、1番便利な方法は2時間少々で到着する新幹線ですが、高速バスも安くて便利な足として人気があります。
最近は、従来の乗合路線バスの他、多数の高速ツアーバスも参入し、選択肢はより豊富になっていますので、予算や好みなどに応じて色々なバスを選べます。

まず、従来からある乗合路線バスは、日本の高速都市間バスとしては長い実績があり、地元のバス会社が運行に関わっていることから、信頼性と知名度で優れています。
さらに、人気路線ということもあり、早朝から夕方まで1時間ごとに発車する本数の多さが特長です。

夜行便も運行され、これには女性専用車も設定されていますので、女性の1人旅も安心です。
最近は従来の4列シート車から、3列独立シート車に順次切り替えられており、快適性もアップしております。

一方、最近人気の高速ツアーバスは、乗合路線バスと比べ昼間のバスはあまりなく、夜行便が主体となっています。
とはいえ価格は乗合路線バスより安く、さらに会社によっては様々な座席タイプを用意している所があり、選択肢が豊富になっています。
普通の観光バスタイプの車両だと窮屈ではありますが、とにかく安く行きたい人にはお勧めです。

加えて、東京での発着地も、バス会社のエリアの関係がない分、選択肢が多いので、電車に乗り換えずとも目的地まで行ける便利さがあります。
このように、新潟と東京を結ぶ高速バスは、乗合路線バスと高速ツアーバスそれぞれに特長があって、どちらも安くて便利、そして快適な足として人気です。

特に週末や連休前の夜行便、土曜日や連休初日の午前便は人気ですので、どちらのバスを利用する場合も、早めの予約をお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ