東京からの新潟旅行を考えるなら、新幹線より安くて便利な高速バスも

東京から新潟への旅行を考える場合、まず真っ先に浮かぶのは新幹線だと思います。
移動時間は一番短いですし、週末中心にフリーきっぷもありトータルの移動で便利ですので、それ以外の選択肢が思い浮かばない方も多いでしょう。

しかし、その他にも都内からは高速バスもたくさん出ており、新幹線と比べるとぐっとお得で、夜行便もあるので時間を有効に使えるメリットがあります。
バスには高速路線バスと高速ツアーバスの2種類があり、それぞれに違いがあります。
高速路線バスは池袋駅から出ており、大手バス会社運行による信頼感と、何よりも本数の多さが魅力です。

朝から1時間ごとに運行され、さらに夜行便には女性専用車も運行されます。
一方、高速ツアーバスは、多数の会社が都内各所からバスを出しており、都合の良い乗車場所を選べるのが便利です。

高速路線バスと比べバスの種類も多く、安さを求めたい方向けの観光バスタイプから、ゆったり行きたい方向けの各種シートまで、予算と好みに応じて選べるのも魅力です。
ただし、ツアーバスの場合は、ほとんどが夜行便になりますので、時間面での選択肢は高速路線バスに劣ります。

高速バスでは、いずれの場合でも新潟までは5時間半程度を要しますが、新幹線と比べると、ともすれば半額以下で行けるバスもあり、便利でお得に行ける手段です。
現地での足も、毎日使える電車のフリーきっぷが新潟で発売されていますので、高速バスでも心配は要りません。

また、フェリーと組み合わせて、東京から北海道へ行く際のお得な手段としても利用できます。
ただし、週末の午後以降のバスは予約が多い傾向にありますので、この時間帯に利用を検討する場合は、早めの予約をお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ