仙台と盛岡の移動には、安くて快適、そして便利で速い高速バスがお勧め

仙台と盛岡の間を、安く快適に移動したい方には、高速バスがお勧めです。
同区間を移動する場合、新幹線や在来線で移動する手段もあります。
新幹線の場合は所要時間40分強のノンストップと、70分程度掛かる各駅停車が、それぞれ1時間に1本運行しています。

ですが、速い分料金は高くなりますし、新幹線は長距離を走るため、全席指定で時間帯や時期によっては席が取れないデメリットがあります。
また、在来線ですと各駅停車しかなく、最低でも途中の一ノ関駅、場合によってはさらに小牛田駅での乗換えが必要になってきたりします。

加えて、特に岩手県側では、東京の通勤電車のような長時間乗車に適さない車両が使われていますので、所要時間の面ではもちろん、快適性が著しく劣ります。

そこで、同区間で高速バスを使えば、所要時間は新幹線には劣りますが、2時間半程度とそこそこ速く、盛岡市内では市内中心部でも乗り降りできます。
もちろん、リクライニングシートで全員がゆったりと着席できますし、料金も在来線より安いです。

便利さという面では、運転本数も1時間に1本または2本であり、週末中心に増発もしています。
さらに、この路線は予約が不要ですので、思い立った時に気軽に利用できるのが魅力で、こうしたメリットがありますので、仙台と盛岡の間を安く快適に移動したい方にとって、高速バスはお勧めの移動手段といえます。

安くて快適で、そこそこ速いですし、乗ってしまえば両都市間はノンストップですので、バスの中では自分の時間をゆったり持てるのも魅力です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ