便利で安く、長年の実績と信頼に裏打ちされた新潟~池袋の高速バス

新潟から東京へ向かう際、安くて便利な足として親しまれているのが、池袋行きの高速バスです。
この路線は、正式に乗合免許を取った高速路線バスとしては早い時期からある路線で、東京へ行く高速ツアーバスが多数運行されている現在でも、地元のバス会社が関わる安心感と信頼感から、年代性別に関わらず多くの人たちに利用されています。

この路線が便利な理由は、何といっても本数の多さです。
昼間の便は1時間に1本が運行され、好きな時間の便を選べるほか、夜行便も走っています。
また、新潟市内や県内のあちこちから乗車できるのも便利です。

そして、最近各社が運行している高速ツアーバスよりは高く、新幹線よりは時間が掛かるものの、新幹線の約半額の運賃で往復割引もあるお得さも、多くの人から支持を集めています。

最近では、平日の特定の便を対象にキャンペーン運賃を行っていることがあるので、時間や時期さえ合えば、さらにお得な運賃で利用できます。
サービスの面でも、現在徐々に4列シートから3列独立シートの車両に切り替えが進んでいる他、夜行便には女性専用車も設定され、女性ひとりでも安心して利用できるのが魅力です。

夜行の高速ツアーバスと比べると、池袋行きの夜行便の場合、早朝の4時台に着いてしまうのがデメリットといえばデメリットでしょうが、例えば朝の飛行機に乗るなど、早く着くゆえのメリットから選択する人も多いです。

新潟~池袋間の高速バスは、夜行ツアーバスに比べれば価格面では見劣りしますが、利便性に優れており、また快適性では遜色なく、長年の実績と地元バス会社の信頼感に裏打ちされた確かな信頼を得ている路線といえるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ