東京郡山間の高速バス移動について

長距離移動といえば飛行機や新幹線を真っ先に思い浮かべる人も多いでしょう。
しかし、なるべく移動にお金を掛けたくない時や時間がたっぷりあり、長い移動時間であっても苦にならないという方にお勧めの移動手段は高速バスです。

かなり長時間バス内に拘束されてしまうものの、長距離移動を格安で引き受けてくれるというバス会社や運送会社は数多くあり、飛行機や新幹線を利用すれば万単位の移動費が掛かってしまうような移動距離を数千円単位で行き来することが可能です。

例えば東京の新宿区や神奈川の横浜市などから福島の郡山市に高速バスを利用して移動を試みた場合、移動費は片道で五千円程度、往復でも一万円を下回る価格設定をしているバス会社が多いという、利用者にとっては嬉しい低価格を実施してくれています。

新宿発博多行きなどといったような深夜バスを利用すると、移動時間は軽く十時間を越えてしまいますが、東京郡山間なら移動にそこまでの時間がかからないので、深夜だけでなく昼間に出発するというバスも少なからずあります。

高速バスを利用する際に注意しなければならないのが、バス内では常識のあるマナーを厳守した行動をとるべきだという点です。

当然ながらバス内には多くの乗客が乗っており集団行動を余儀なくされます、お酒を飲んで騒いだり携帯電話で長時間会話をするなどといったような周囲に迷惑をかけるような行動は慎む必要があります。
利用者全員がマナーを守り、のんびり移動を楽しむ余裕があれば快適に過ごせます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ