東京と愛媛を結ぶ高速バス

東京から愛媛県まで行こうと思った時には様々な移動手段があります。
飛行機、新幹線、自家用車、バスと言ったものが主な移動手段になりますが、この中でもバスで移動をするというのはもっとも安く移動出来す手段となります。

この場合のバスは高速バスとなりますが、時間はだいたい14時間程度かかります。
それなりの時間がかかるため、このバスは夜行バスとなる事がほとんどです。
普通に14時間と聞くと、結構な時間バスに乗っているように感じますが、夜行バスならば実際にはそれほどでもありません。

夜に出て朝にはついているので、寝ている間についているのです。
ですので、他の移動手段に比べて時間はかかりますが、時間を有効活用出来るのです。
自宅で寝ている場合には、目的地に近づくと言う事は出来ませんが、その寝ている時間をバスの中にするだけで、寝ている時間を有効活用出来るというのは大きなメリットでしょう。

そして値段が安いのですから、東京と愛媛を結ぶ高速バスと言うのはとてもお得な移動手段です。
この路線のバスの会社は複数あり、会社によって価格もバスの乗り心地も変わって来るので、走るルートや時間には大きな差はないので、バス会社を決める時は、バスの乗り心地と価格で決めると良いでしょう。

価格や乗り心地を知る方法としては、インターネット高速バスの予約サイトや比較サイトで見ると口コミ情報を見る事も出来ますので、そういったところを参考にして決めるのが良いです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ