仙台~東京間は高速バスが安くて便利

旅行やビジネスで遠出をする場合、できるだけ交通費は抑えたいと考える事はよくあると思います。
例えば、世界的にも大都市である東京と、東北最大の都市である仙台間の移動を例に見てみましょう。
東京は日本の政治、経済の中枢として首都文化を代表するようなスポットと、江戸の風情を色濃く残した情緒ある観光地が混在する魅力的な土地です。

もう一方の仙台は、東北地方最大の都市で人口は最も多く、国の出先機関や企業の支店といった業務管轄や流通、商業の中心を担っています。
また、名所や景勝地が多く、山の幸、海の幸の食べ物にも恵まれているので、毎年多くの旅行者が訪れる人気の観光地です。

この2つの都市の移動に新幹線を利用した場合、運賃の総額は1万円前後ですが、高速バスを利用すると3千円前後からと大変安くあがります。

安い料金の座席は4列シートですが、弾力性のあるレッグレストや前方まで足を伸ばせるフットレストが付いている車両もあるので、長距離の移動も楽に過ごせます。

また、女性の乗客の隣には同性の方が座るように配慮されているので、女性おひとりでの旅でも安心です。
しかし、もっと快適に車内で過ごしたい場合は、トイレ付の3列独立シートの車両をお勧めします。

こちらは広々としたシートに仕切りのカーテンもあり、使い捨てのスリッパとアイマスクが貰え、さらに大判のブランケットの無料貸し出しも行っているので周りの目を気にせずのびのび過ごせます。

料金は運行シーズンによりまちまちですが、4千円~8千円程なので、安い時期に買えれば非常にお得です。
安くて便利な高速バスは、ビジネスから観光まで幅広く活躍してくれます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ