徳島への出張や観光にお得な高速バスの回数券を利用しましょう

徳島は四国の東部に位置していて、かつて県北部は粟が多く収獲されていたので粟国、県南部は長国でしたが、後に統合されて阿波国と呼ばれて観光客も多く訪れています。
観光として有名なのは阿波踊りで、お盆の時期に開催される一番の見どころですが、他にも瑞巌寺・鳴門海峡・大鳴門橋、そして鳴門の渦潮は人気があり、眉山のロープウェイからの景色が良いのは、自然が豊かである事を示しています。

そんな徳島と主要都市の神戸・大阪・東京を結ぶ高速バスは格安なので、ビジネスや観光で利用すると良いでしょう。
電車は何度も乗り継ぎがあり手間だったり、自家用車は明石海峡などの通行料が掛かりますが、バスは通行料が掛からないのが魅力です。

海部観光のエクスプレスの通常料金は、神戸便は2,400円、大阪便は2,700円ですが、お得な回数券はWEB上から申し込んでコンビニ決済し、郵送で受け取れます。

片道・往復どちらにも利用でき、利用期限は6ケ月間ですが無記名で誰でも使用可能なので、出張や、家族や友達などグループでの旅行、または利用頻度が高い人は回数券の利用がお勧めです。

神戸間は7枚綴り14,000円ですから1回分が2,000円、大阪間は16,100円ですから2,300円、どちらも1回分が無料になるのでかなりお得です。
また、東京間の料金はシートの列数によって違い5,500円~12,000円まであるので、予算に合わせて選びましょう。

2列個別タイプシートのマイ・フローラは大型バスに12席だけを配置し、自分専用のテレビがあり、カーテンで仕切られプライベートな空間が保てます。
徳島への移動は、快適にゆったりと過ごせる高速バスの利用をお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ