高速バスを上手に選び、食に富んでいる福岡へ快適に移動しましょう

福岡県からの高速バスの中で、博多・小倉間~大阪・京都・神戸間を結んでいるものがあります。
神戸までは約11時間30分かかりますが、夜行バスなので寝ている間に長距離を移動できて楽ですし、宿泊費が浮いたり、時間を有効に使えると評判で多くの人に利用されています。
大手のバス会社WILLER EXPRESSの高速バスは、料金や席が細かく設定されているため予算に合わせて選べるので、快適な移動が出来るでしょう。

料金は季節や曜日により変動し、安く済ませたい時は低料金の月曜~木曜に利用するのが良く、次いで日曜、土曜、金曜日の順に高い設定になっています。

また、年末年始やお盆の時期は帰省の利用者が多く、若干高めの設定な上に満席となる事もあるので、早めの予約をお勧めします。

長い距離を安全かつ快適に過ごす秘訣は良いバス会社を選ぶことが大切で、電話して予約したり、インターネット検索で自宅や会社に居ながら簡単に予約も出来るので、予算の許す限りでシートのランクを選びましょう。

九州地方の中で最も人口が多いとされる福岡県は、太宰府天満宮・福岡タワーには多くの観光客が訪れています。

また、食べ物が美味しい県でもあり、辛子明太子や豚骨ラーメンは全国的に非常に有名ですが、他にも郷土料理のもつ鍋や水炊き、お土産の銘菓ひよ子や梅ヶ枝餅なども人気です。

その他にも、長浜や天神の繁華街は屋台が集まっており、独特の雰囲気なので食が進むでしょう。
そんな福岡の魅力を堪能しに、高速バスを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ