東京と福井の間を走る高速バスを利用して出かけてみましょう

東京は日本の中心都市で、全国各地から新幹線や飛行機、高速道路を利用して多くの人が集まります。
新幹線や飛行機ですと移動時間は短縮できますが、今は全国各地へ、便利で格安な高速バスが走っていますので、旅行に行くなら、高速バスを利用して出かけてみることをお勧めします。
日本海に面する北陸地方には福井がありますが、東京からは福井へも高速バスが昼間は1便運行されていて、東京駅から福井駅行きになります。

他には夜行便のバスが運行しており、乗車時間も8時間程かかりますが、車内は29人乗りの3列シートまたは4列シートで、フットレストとトイレが付いていて、ひざ掛けの毛布とスリッパの無料貸し出しがあります。

乗務員も2名乗車していて、女性1人でも安心して利用できるよう、隣には女性が座るように配慮してもらえます。

夜行便ですと加賀温泉行きのバスもあるので、温泉目当てで出かける方には目的地に真っ直ぐ行けて便利です。
料金は、利用する日にちや乗降場所で変わってきますが、安いところでは片道3,280円から利用できます。

東京と福井間を往復でも安いところでは8,000円で利用できるので交通費が安く済みますし、福井は若狭湾に面しているため海の幸が豊富で、特に冬になると越前ガニは人気のグルメです。

交通費を安く済ませて贅沢なグルメを味わうのも良いでしょう。

高速バスは、昼間の便を利用する方は車窓からの景色をゆったりと眺めながら移動ができますし、夜行便を利用の方は寝ている間に目的地に到着します。

一つの交通手段として、高速バスを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ