草津へは乗り換えなしの高速バスで

草津といえば温泉がすぐ頭に浮かびますが、じゃらんnetユーザーが選んだ温泉ランキングでは、箱根温泉、湯布院温泉に次ぐ、第3位に草津温泉が挙げられています。
平成25年4月にオープンした御座之湯やまわりを木々に囲まれた岩風呂がある西の河原露天風呂、大きな湯滝がある大滝乃湯の他にも、宿ごとに趣向を凝らした温泉と様々な温泉を楽しむことができます。

町並みは、名物「湯畑」を中心に宿やお土産やなど立ち並ぶ温泉街で、散策しているときにほっと一休みできる足湯が3か所もあります。

また、温泉だけではなく、スキーやゴルフ、テニスなどのスポーツや、ネイチャリング、森林、山など豊かな自然などを持つ素晴らしいところです。

アクセスは、車の場合は関越道を通って一般道になりますが、電車の場合はバスに乗り継いでくる必要があります。
大きな荷物を持っての乗り継ぎは不便だと思いますが、新宿から温泉まで4時間で結ぶ高速バスが運行されています。

高速バスは本数も細かく運行され、自分のスケジュールに合った便を選ぶことができます。
朝早くに出て遅くに帰る日帰りプランや、夕方出発してゆっくりと湯治を楽しんだりと自分に合ったプランを組み立てることも可能です。

料金も、新宿-草津温泉片道で3,200円、早割だと2,500円で行くことができます。
チケットの購入もネットで行えますし、ネット割や大人の休日倶楽部割引など様々な割引がございます。

乗り換えもなく、荷物を気にすることなく移動できる高速バスで、草津を楽しんではいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ