広島~名古屋間を安く移動できるのは高速バスです

広島の観光は世界遺産の宮島や原爆ドーム、他にも原爆資料館・平和祈念公園・広島城・ひろしま美術館などがあり、ショッピングが楽しめるデパートも多く存在しています。
一方、名古屋の観光は定番の名古屋城や名古屋港水族館やテレビ塔があり、グルメは手羽先・味噌カツ・海老フライなどが有名なので是非味わってみましょう。

そして、この二つの都市は約600km離れていますが、移動手段の中で安いうえに快適に移動出来る夜行運行の高速バスをお勧めします。

例えば、中国ジェイアールバスが運行している広島~名古屋間を結ぶ高速バスは、「セレナーデ号」の名称で長年多くの利用客に親しまれています。

運賃は曜日や季節によって変動しますが、比較的安い月曜~木曜の片道運賃は8,000円程度からあり、約9時間かけて移動します。
また、乗車日1日前までに購入すれば、早割という座席数限定の早期購入割引もあり益々お得です。

安さを優先すると所要時間が長く掛かりがちですが、長時間の移動でも快適に過ごせる機能や心配りがあり、想像以上に快適な移動が出来ます。
しかも夜間に運行するので、会社や学校帰りなどに出発したり、仮眠を取りながら時間を有効に使えるので嬉しいです。

リクライニング可能である3列独立シートは、フットレスやレッグレストが付いているので、足が伸ばせて楽な姿勢で過ごせると好評で、また、長い移動中ですがトイレも付いていますし、毛布の貸し出しや女性専用の席が設けられているバスもあります。

広島~名古屋間の移動は、安くて快適な夜行の高速バスを利用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ