福山の高速バス感謝キャンペーン

広島県の福山市は県庁所在地に次いで県下第2の都市で、銀行や大手企業の営業拠点や官公庁の出先機関なども多く、備後都市圏の中心都市です。
JR山陽新幹線の駅のほか、山陽自動車道のインターチェンジや瀬戸中央自動車道も走り、中国、四国地方へのアクセスも良い地域で、福山市に本社を置く中国バスは広範囲にバス路線を持つ企業ですが、県内や関西方面を中心に高速バスも多数運行しています。

各路線には、エトワール号やメイプルハーバーなどの愛称が付けられており、みやこライナーは古都京都と福山を結ぶ路線です。
全便予約制をとっていますが席は自由席となっており、窓側や運転手席の後ろなどの人気がある席を望む場合は早めに並ぶ必要があります。

また、当日でも空席があれば、予約がなくても乗車が可能です。
京阪京都交通と共同で高速バスを運行し、開始当初は1日2往復でしたが現在は3往復しています。

2007年からはポイント制が導入され、その後に学割や回数券割引もスタートしました。
片道3,400円で学割を使うと3,200円となり、また、お得な期間限定のキャンペーンなどを行っていることもあります。

10回の乗車で1回無料となるポイントカードを実施していますので、ビジネスや帰省などに利用してはいかがでしょうか。
4枚綴りの回数券は13,600円の発売ですが、有効期間は7日間となります。

福山からの発車時刻は7時10分、10時20分、17時10分で、それぞれ京都駅前着が11時11分、14時21分、21時11分となり、所要時間は約4時間で、途中サービスエリアでトイレ休憩をとります。

紅葉の美しい古都への旅は、高速バスみやこライナーでお得にお出かけ下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ