設備が充実し、料金割引もある東京・福山間の高速バス

高速道路走行となる高速バスは、利用料金が他の交通機関を使うよりも手頃で、気軽に使いやすい乗り物です。
バス会社によるものの、往復で予約を取ると片道で買うより運賃が安い往復割引や、高校生・大学生といった学生であれば通常料金が値引きされる学生割引など、お得に購入できるサービスを設けている所もあります。
また、昼間に走るバスの他に夜間走行のバスもあり、特に夜走るタイプですと朝方に着くため時間を効率的に使えますし、アメニティや設備が充実した車両もありますから非常に便利です。

こうした利便性に優れた高速バスは全国各地で走っていますが、その中でも、日本の首都である東京と古き良き街並みが点在する広島県福山市を繋ぐバスをいくつか取り上げます。

まず、小田急シティバス・中国バスの共同運行となる「エトワールセト号」は、1日1往復している夜行便です。
運賃は都内の新宿と福山市内の停留所の場合、片道大人10,800円で子供が5,400円となっています。

更に大人ですと往復割引も設けられているので19,500円で乗れますし、片道乗車するとポイントが貯まるカードがあり、10個集まると1回分が無料になります。

他にも、中国バスが運行する夜行便は、東京の町田市と福山駅が繋がっており、1日1往復しています。
料金が片道大人10,100円、子供5,050円で、学生であれば7,700円で乗車可能です。

また、車内後方にはパウダールームが完備されていますから、化粧直しや着替えなどを行う際にとても役立ちます。
割引料金があり、設備も充実した福山~東京間の高速バスを是非利用して下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:高速バスを知りたい

このページの先頭へ