ワイルドな人にお勧めの北海道の温泉旅行

北海道にはたくさんの温泉があり、各地に温泉があるので、全てを一度に回ろうとしても時間とお金がかかることでしょう。
北海道旅行では様々なタイプの温泉があるので、地域を絞って巡るのが効率がいいと思います。

大浴場タイプの温泉から露天風呂、しかも混浴タイプのものも結構多く、水着を着て入浴するところもあります。
その中でも、アウトドアが大好きなワイルドな人に是非とも行って欲しい温泉があり、その温泉は知床半島の中にあります。

知床半島自体が世界遺産の自然豊かなところですが、そこに滝の温泉が湧いています。
つまり、滝になっている水の部分が温泉で、温かい水が常に流れて出ており、滝壺の部分が湯船なので、日本だけでは無く、世界的に見ても非常に珍しい温泉に浸かることが出来ます。

ただし、そこまで行くには川の上流側にある程度登らないといけません。
岩場は急な坂になっており、足元も滑りやすくなっていますので、そこに行く場合はサンダルではなく、普通の靴を使用することをお勧めします。

また、現地ではわらで編んだ雪駄を貸し出ししてくれるので、それを利用するのもよいでしょう。
大体15分から20分ぐらい歩いたところに、滝壺があります。

結構勾配もきつく、登りにくいのですが、苦労して登ったあとには気持ちの良い温泉が待っています。
そこには老若男女関係なく入っていますので水着が必要です。
行く前に水着に着替えて向かう方が良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:北海道旅行

このページの先頭へ