飛行機以外の福岡発北海道旅行

九州というとほとんどの地域で雪が降ることがありません。
雪が降らないためスキー場が少なく、仮にスキー場があっても決して大規模なものではありません。
そのため、思いっきりゲレンデでスキーやスノーボードを楽しみたいと思っている人も多いです。

そこで注目されている旅行先の一つが北海道です。
日本最北端の都道府県であり、積雪量も高く冬になると一面雪景色となります。
当然、スキー場も数多くあり、スキーやスノーボードを楽しむことができる環境が整っています。

さらには九州では絶対に開催できない札幌雪祭りが毎年開催されています。
他にも、農業・酪農・水産業などがさかんで美味しい食べ物が盛りだくさんです。
そのため、毎年のように九州から多くの人々が北海道旅行へ赴いています。
その多くのルートが福岡発の飛行機に乗っていくルートです。

自動車やバスではあまりにもかけ離れているため、時間がかかります。
自動車よりも早い新幹線でもやはり、半日以上の移動時間を費やしてしまいます。
せっかくの休日を利用しての北海道旅行なのに、大半を移動時間に費やされてしまっては勿体無いです。

そのため、片道2~3時間で行くことができる飛行機を利用する人がほとんどなのです。
最近ではLCCといった格安航空も登場しているため、飛行機の旅行と言っても新幹線と同じくらいの費用で済ませられます。
そのため、今後も福岡発の飛行機で北海道旅行を楽しむ九州の人が大勢いらっしゃるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:北海道旅行

このページの先頭へ