北海道の鉄道旅行にはフリー切符

格安の旅行ツアーや格安航空会社の登場で、北海道に行くのは飛行機を使うのが一般的になっています。
現地ではレンタカーを借りて各地を周る人も多くいます。

しかし個人で旅行する場合には、道内では列車を利用するのもお勧めです。
鉄道会社がフリー切符を発行しているので、それを利用するとかなりお得に道内を回れます。
普通列車だけでなく、特急列車の自由席にも乗り降り自由なので、活用すると良いでしょう。
道内の列車は、札幌を起点に函館、旭川、帯広、釧路、稚内へと比較的多くの特急列車が運行されています。

新型車両でスピードアップも進んでいて、以前に比べると目的地までの到達時間は大幅に改善され、冬場なども比較的安定して運行されているので、車よりも安全な旅が可能となり、そして、便利さだけでなく、列車ならではの魅力もあります。

雄大な景色を眺めながら目的地までのんびり向かい、眠くなったら寝ても構いませんし、列車の中で寝るのは何とも心地良いもので、これも鉄道旅行の醍醐味といえます。
北海道は思っている以上に広く、移動にも時間がかかりますが、車であちこち回ろうという場合は、余裕を持った計画が必要です。

その点列車であれば、移動時間のことだけ考えていればいいので、気持ち的にも楽でしょう。
快適な列車で目的地まで行き、そこからは普通列車で弁当を食べながらのんびり自由旅、そんな旅ができるのも、鉄道旅行ならではの魅力といえます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:北海道旅行

このページの先頭へ