世界基準のサービス、学園都市つくばのホテル

茨城県南部に位置するつくば市。
学術・研究都市としての筑波研究学園都市計画の中心都市であり、国の特例市、業務核都市、国際会議観光都市に指定されるなど他の自治体とは違う特色ある市となっています。

市の北端には日本百名山のひとつ、筑波山を擁し古くから県内有数の観光地としても知られ、また学術・研究に特化した数々のイベントや娯楽性の高い催し物などが、1年を通して各種開催されていて、それに伴い日本国内からの観光客、ビジネス客だけではなく、遠く海外からもつくば市への来訪を主な目的とした研究者、政府関係者なども多く訪れます。

そのため、市内及び隣接自治体には数多くのホテルが存在し、それぞれに特色のあるサービスを展開しています。

イベントなどへの参加を目的とした家族連れ向けのものから、単身で訪れるビジネス客向けのシンプルで料金設定を抑えたものまで用意されているので、ビジネス、レジャー双方を楽しむための観光拠点としての利用を意識したシティホテル風まで、利用者の目的と予算、滞在日程に合わせた宿泊施設を選択することができます。

そして、その多くが学園都市各施設に対しての好アクセスを確保しており、土地勘のない遠方、海外からの宿泊客にも非常に利用しやすくなっています。

国内客、海外客、家族連れ、ビジネスと、目的とニーズのまったく異なる利用者が、それぞれの立場で利用することを前提としている宿泊施設が多いせいか、海外から訪れた方々がリゾート風施設で日本式の料理や大浴場を味わえたり、ちょっと立ち寄った国内旅行で海外のホテルと同程度のサービスを満喫できるのも、国際都市つくばならではのメリットではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ