雅で粋な金沢の旅には格安のビジネスホテルがお勧め

加賀百万石の前田家の城下町として知られ、今もその時代風景を色濃く残し伝統文化を守り続けているところと言ったら金沢です。
東京、大阪、京都の三都に次ぐ、大都市でもあります。
有名な観光スポットと言えば、金沢城、兼六園、長町武家屋敷等でしょうか。

西茶屋街、東茶屋街、主計町茶屋街では、出格子の風情ある町並みと共に、芸子の雅な芸に触れる機会もあります。
様々な魅力に溢れる潤いある町を存分に満喫する為にも、格安で宿泊出来るビジネスホテルを押さえておきたいところです。

お1人の場合、3千円前後が格安プランの相場となっています。
この金額に朝食も含まれているホテルもありますし、2人の場合、最安値では2千円程のホテルもあります。

65歳以上限定のバースデープランで、朝食付きで2人で3千2百円という破格値のところも存在します。
3人からは、最安値が2千5百円程で、相場は朝食付きで約3千円といったところです。

エリア別にも数多くのビジネスホテルが点在していますので、目的に応じて移動に便利なホテルを選ぶ方法もあります。
駅からはバスが多数出ているので、どのエリアに宿をとっても名所巡りはしやすいと言えます。

歴史や文学に触れる、金箔や加賀友禅の雅な伝統工芸を体験する、近代建築の美術館で新旧交差する町を見るなど、金沢での旅のプランは多岐に渡ります。

そして、夜にはライトアップバスが駅から発車します。
ライトアップされた主計町茶屋街、金沢城、兼六園、歴史博物館、尾山神社を巡るもので、昼間とは違った表情を見せてくれますのでこちらもお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ