函館でお勧めのビジネスホテルの利用方法はどんなものがありでしょう

北海道の南に位置する函館は、新鮮な地元の食材が豊富です。
函館に宿泊の際は、ホテルでの食事は朝食のみ、もしくは素泊まりにして、地元でしか味わうことのできない食事を楽しむことをお勧めします。
そんな時のために、お得なホテルの利用方法を紹介しましょう。

朝食のみや素泊まりがよりリーズナブルな料金で利用できるホテルは、ビジネスホテルです。
ここ函館は、北海道の三大市場の一つである朝市のある駅前エリアや歴史の人物で有名な五稜郭エリア、テレビによくでる観光スポットの多いベイエリアや天然温泉で名高い湯の川エリアなど、ビジネスホテルは各エリアに数多くあります。

駅前エリアの朝市は、地元の海でとれた生きたイカやウニ、旬の魚などを堪能することができ、タラバガニやズワイガニ、毛ガニなどを食べ比べることもできます。
夜になると居酒屋や炉端焼きなどで、地元の海の幸や山の幸を味わうことも可能です。

五稜郭エリアでも、居酒屋はもちろんのこと、地元の食材を使った日本料理、本場の中華料理、イタリアン、フレンチなどをいただくことができます。
特にお寿司は絶品です。

また、ベイエリアでは、素敵な雰囲気のレストランで海を眺めながらの創作料理やバーでカクテルなどはいかがでしょうか。

各エリアにあるビジネスホテルの中には、全室無線LAN対応、天然温泉が完備、快眠のために選べる枕のサービスなどもありますので、ホテルを選ぶ際にはいろいろ調べてから決めることをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ