高松に泊まるなら、駅から徒歩圏内のビジネスホテルがお勧め

年末になると多くの人が食べる年越しそばですが、高松の人は違うそうです。
うどんで有名なこの地では「年越しうどん」を食べる習慣があります。
高松を訪れると、町には多くのうどん店があり、多くのうどん好きの人が観光よりもまずうどんということで、どのお店もにぎわっています。

とはいえ、もちろん他にも多くの観光名所が存在します。
中でも人気があるのは鬼ヶ島で、正式名称は女木島と言いますが、桃太郎にでてくる鬼が住んでいたといわれる洞窟があります。

洞窟の中は涼しく、夏に行っても快適に通ることができ、洞窟を出ると展望台があり、そこから市内はもちろん、瀬戸内海を一望できます。
他には、玉藻公園がお勧めです。

城跡を公園として開放していて、海から流れてくる魚がいますので、餌を購入して餌やりをすることができます。
また、夕方7時以降は無料なので、夕すずみがてらにいかがでしょうか。
駅からほど近くて立地条件も良く、ホテルに入る前に楽しんで下さい。

駅の周囲には、徒歩圏内でビジネスホテルが何件かあります。
予約方法にもよりますが、ネット上で安いところでしたら、このような立地条件で2700円から泊まることができます。

これが結構リーズナブルな上、使い勝手がよいホテルという評判です。
仕事で利用する人はもちろんですが、観光で訪れる人でも、この値段ならばもう1泊することも可能でしょう。

1日目はめいいっぱい観光をし、駅周辺のビジネスホテルで1泊し、2日目にはのんびりと散策し、今度はリラクゼーションのある旅館に泊まるなどというプランはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ