飛騨高山への旅行は、サービス満載のホテルに宿泊して、ゆったりとするのがお勧めです

岐阜県の飛騨高山に旅行する際は、旅館やペンションが多くありますが、あえてホテルを選んで宿泊することをお勧めします。
その理由は、館内が広々としていてゆったりとくつろげますし、大浴場、展望風呂、露天風呂、ジャグジーなど、多種多様な風呂に入れるからです。

そして、予約時に選べる食事プランは、部屋で家族や気のおける仲間だけで食べられ、和食、洋食、中華、コース料理の他、豪華なバイキングがあります。
もちろん朝食も、洋食、和食、バイキングから選べて、好きな食事を楽しめます。

また、ほとんどのホテルで有料のエステやマッサージ、宅配サービスなどが用意されていて、無料のキッズルームやインターネットLANといったサービスも利用可能なので、旅行中も不便を感じません。
他に、食事なしの格安プランを選択して、近隣の店で食事するのも良いでしょう。

飛騨高山で有名なのはもちろん飛騨牛ですが、郷土料理の『けいちゃん』は、特製の味噌や醤油のタレに漬けた鶏肉と一緒にニラとキャベツを焼く料理で、ご飯やビールが進みます。
そして、宿泊した次の日は早起きして、南北に流れている宮川に沿って開かれる有名な『宮川朝市』に行きましょう。

約60件の野菜屋、漬物屋から花屋などが立ち並び、一般店以上に新鮮なものが3割程度は安く手に入り、満足する買い物が出来ます。
ただし、朝市は朝6時頃から始まり、午前で閉まるので時間に注意しましょう。
飛騨高山への旅行は、ホテルに宿泊して、ゆったりと過ごすことをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ