盛岡市にあるお得なレンタカーサービスがあるホテル

岩手県は、日本の都道府県では北海道の次に大きい面積の県です。
山間部は、奥羽山脈や北上山地といった日本でも有数の寒冷・多雪地帯で、海沿いはリアス式で知られている三陸海岸です。
内陸部は北上盆地と呼ばれる比較的平坦な地で、県人口の多くはこの盆地に集中しています。

岩手は、八幡平温泉郷や花巻温泉郷などの温泉地や風光明媚な三陸海岸、そして世界文化遺産の平泉に、多くの旅行者が訪れます。
その旅行者が必ず味わうと言って良いほど有名なのがわんこそばです。

かつて岩手では、客にそばを振る舞うのが習わしになっていて、客が大勢のときは一口ほどに小分けしてもてなしたのがわんこそばの起源と言われていますが、少しずつ分けて出したのを南部藩主が気に入り、それ以降わんこそばとして広まったという説もあります。
こうした、岩手観光やグルメ旅の拠点となるのが盛岡市です。

大きな面積の県である為、遠くからの旅行者は盛岡までは新幹線、あるいは飛行機、そこからの観光地巡りは車でというのが便利でしょう。
市内には多数の宿泊施設が建っていますが、その中に「盛岡ニューシティホテル」というホテルがあります。

ここは、宿泊者限定の特別料金のレンタカーが借りられるサービスが特徴で、タイムズカーレンタルという会社のレンタカーを、コンパクトカーの場合通常1日8400円のところ5500円とお得に利用できます。

このレンタカー会社の盛岡駅前店と花巻空港店、さらに北上駅西口店の間は、乗り捨て可という使い勝手の良いサービスです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ