福岡から足を延ばしてスペースワールド隣接のホテルへ

福岡県博多市から特急で45分の北九州市にあるスペースワールドは、宇宙をテーマにした、家族で楽しめるテーマパークです。
その中にある宇宙博物館では、アポロカプセルやスペースシャトルのメインエンジン、アポロ宇宙服等の貴重な宇宙開発の資料が見られます。
そういった観て楽しむものの他にテーマパークと言えば、体験型アトラクションが人気です。

この中でも一番注目されているのが、ジェットコースの神様と言われている、アントン・シュワルツコフ氏が設計したヴィーナスGPと呼ばれる絶叫コースターが挙げられます。

日本最大級の直径23mのループを持ち、95度にレールが傾いて地面スレスレに疾走しますので、極上のスリルが味わえます。

スペースワールド内には宿泊施設としてロッジもありますが、時期によっては団体専用になるので、スペースワールドに一番近い徒歩7分の北九州八幡ロイヤルホテルを紹介します。

宿泊プランとしては、スペースワールドの1日券とセット、そして食事に関しても和洋のバイキングから、本格和食や中華料理等のコースの味わえるものなど様々なプランが用意されています。

また、八幡ひまわり温泉も楽しめますので、疲れを癒す事も可能です。

客室にも工夫が凝らされ、各種グレードの和室から洋室の部屋、特徴的な宇宙の部屋と呼ばれる星座の名前が付けられ、照明を消すと星空が現れ、BGMが流れる子供連れにぴったりな部屋まであります。

福岡から足を延ばして、是非スペースワールドと同時に楽しんでほしいホテルです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ