宇奈月温泉のホテルで富山のグルメ満喫とリフレッシュ

北アルプスを代表する立山連峰と、そこを貫く立山黒部アルペンルート、世界遺産の五箇山合掌造り集落、トロッコ電車で向かう黒部峡谷など、富山の観光資源は多彩です。
中でも、富山湾で獲れる新鮮な魚介類を素材にした料理は、旅行客やグルメにとって垂涎の的となっています。

この富山湾の海の幸を存分に味わうと共に、温泉に浸かってリフレッシュできるのが黒部市にある宇奈月温泉で、高い透明度と豊富な湯の量によって知られています。

黒部峡谷の入り口に位置しながらも、富山湾まで車なら30分の距離です。

このように富山湾に近い為、温泉内の旅館やホテルでは、春のホタルイカやアジ、夏のシロエビや岩ガキ、秋のフクラギやアオリイカ、冬のブリやズワイガニなど、四季を通して新鮮な海の幸を味わえます。

また、宇奈月温泉は、黒部峡谷トロッコ電車の発着地として知られています。
黒部峡谷は、立山・剱岳などの立山連峰と、白馬岳・鹿島槍ヶ岳といった後立山連峰の間の谷が、黒部川によって浸食されて出来たものです。

峡谷沿いの渓流の美しさや、秋の紅葉の鮮やかさから、多くの旅行者がトロッコ電車に乗って訪れる名勝の地でもあります。

一方、温泉街には、ホテルからトロッコ電車や宇奈月ダムが見える「ホテル黒部」や、全室が黒部峡谷沿いに面している和風旅館「延楽」、貸切り露天風呂がある「ホテル桃源」といった多様な宿泊施設があります。

トロッコ電車に乗って峡谷美を楽しみ、宿の料理を堪能した後、温泉に浸かってのんびりとした時間を過ごせば、疲れた心身をリフレッシュ出来ること間違いなしの温泉地です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ