東京を拠点とするビジネス、観光には新宿ワシントンホテルの利用が便利です

「新宿ワシントンホテル」は、東京の西新宿にあるビジネスホテルで、1983年に開業したワシントンホテルのひとつです。
このホテルは、地下4階地上25階まであり、部屋数は本館と新館を合わせて約1,600室、部屋はダブルが約200室、シングルが約950室あり、新宿エリアでは最大の規模となっています。
アクセスは、JR新宿駅南口からは徒歩約8分、首都高4号線新宿ランプからは約5分と利用し易い場所です。

また、羽田空港や成田空港からのエアポートリムジンバスがホテル前で発着したり、新宿駅発ホテル前行きのバスを100円で利用可能なので、東京での観光の拠点としても便利です。

最上階にあるレストランのマンハッタンテーブルからの眺望、特にきらめく夜景は人気で、シェフ特製のディナーと40種類以上のワインと合わせて堪能できます。

その他の館内レストランとして、新館1階にはステーキ&しゃぶしゃぶのふじた、本館3階のカフェ&バーバロンを始めとし、ビル内にはコンビニや居酒屋などが多数ありますので、好みに合わせて利用が可能です。

インフォメーションサービスとして、バスのご予約や宅急便、荷物のお預かり、ランドリーの受付を扱っています。

そして、リラクゼーションルームでは、マッサージチェアやパソコン&プリンタ、コインランドリーなどが設置され、宿泊者専用のスペースとしてルームキーをお持ちの方のみの利用ですので、安心してサービスが受けられます。

東京を拠点とするビジネス、観光には、どちらにも利便性の良い「新宿ワシントンホテル」を利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ