湘南を代表する藤沢のホテルはリーズナブルです

神奈川県の藤沢市は、湘南と呼ばれる地域で一番人口が多く、江の島があるのもここです。
相模湾と遠くに見える富士山が印象的なこの街は、年間1,300万人を超える人が訪れる観光都市でもあります。
古くから参拝やレクリエーションの地として賑わいを見せている江の島は、日本三大弁財天のひとつである江島神社や、長い歳月を掛けて削られて出来た岩屋など、歴史を感じる場所も多いです。

反対に、環境に配慮した逆円錐形の形をした 江ノ島シーキャンドルや、遊びながら学べるエンターテイメント型の新江ノ島水族館など、見所も豊富にあります。

市街地も、かつては宿場町として栄え、今も駅前ではデパートが建ち並んで街の中枢を担っています。
また、都心から近いので仕事で立ち寄る人も多いこの辺りは、ビジネスにも観光にも対応したホテルが点在します。

料金は素泊まりで1泊3,000円から4,000円と非常にリーズナブルなので、学生旅行の宿泊先にも向いています。
更に、朝食を無料で提供しているホテルや、館内に飲食店を備えている所もあるので、宿泊先を検討する際のポイントになるでしょう。

そして、鎌倉から藤沢間を走る、可愛らしいフォルムとのどかな雰囲気の江ノ電があり、観光にも非常に便利です。

観光向けの1日乗車券「のりおくん」を利用すると、乗車の乗り降りが楽なだけでなく、駅周辺の宿泊や飲食が割引になる特典も付くので大いに利用しましょう。

都心から近く、日帰りで遊ぶイメージの強い湘南エリアですが、リーズナブルなホテルに宿泊してたっぷりと時間を掛けて散策すれば、また違った魅力に出会えるかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ