都心から近くて便利な調布のホテル

江戸時代に宿場町として栄えた調布は都心に近く、市の中央を東西に甲州街道と中央自動車道と京王線が通り、ここを中心に市街地が形成されて住環境が整っています。
電車は京王線と相模原線があり、都心の新宿までは乗り換えする事なく調布駅から最短16分で行け、渋谷や吉祥寺には明大前で井の頭線に乗り換えればスムーズに行けますし、パワースポットとして最近話題の高尾山までも、乗り換えなしで最短で34分で到着します。

また、相模原線の利便性も良く、人気の遊園地であるよみうりランドまでは急行で11分、サンリオピューロランドのある京王多摩センターまでは16分と、ビジネスにもレジャーにも向いており、宿泊にも良い立地です。

市内にある味の素スタジアムは、スポーツ観戦だけでなくフリーマーケットやコンサート、夏は関東でも指折りの大きな規模の花火大会が開催されているので、年間を通して賑わいを見せています。

駅周辺の宿泊施設は、主にビジネスホテルのような造りになっていて値段はリーズナブルです。

中には、温泉入浴が出来る施設や、ファッションビルに宿を構えている施設、ビジネスとリゾートを兼ね備えたホテルや、ファミリーでの宿泊にも対応している宿など、それぞれ特徴を持っています。

また、どの施設も駅から近く、繁華街にありながら静かで過ごしやすい工夫をしています。

駅の周りには飲食店も軒を並べ、気さくな居酒屋やお洒落なダイニングバーだけでなく、懐かしい雰囲気の洋食屋や名物の蕎麦店など、様々な店舗があるので食事の心配はいりません。

交通の便が良く落ち着いて過ごせる調布は、レジャーにもビジネスにも向いている宿泊先です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ