北の玄関口、赤羽のホテルは東京での滞在にお勧めです

ある雑誌の調査で、住んでよかった街ランキングで東京の赤羽は4位を獲得した事があります。
交通の便が非常に良く、京浜東北線、JR湘南新宿ライン、埼京線、宇都宮線に高崎線と、正に都内の北の玄関口となっているのがその大きな理由で、それに加えて東口側には、下町の面影が残る一番商店街があり、飲食店も多数建ち並びます。

夕方になると、OK横丁は仕事を終えたサラリーマンや地元の人で賑わい、気取らない雰囲気と手頃な値段の店舗では楽しげな会話が飛び交います。
それとは反対の西口側は、再開発により新しい街並みが作られ、大型のショッピングセンターが並んで、生活のしやすさも人気の一つです。

商業施設や店舗は夜遅くまで営業しており、鉄道も早朝から深夜まで走っているので、宿泊にも使い勝手が良く、駅周辺にホテルが数多く建てられています。

フロントの受付は24時間体制なので、仕事で遅くなっても慌てずに済みますし、それぞれのホテルが特色を持ち、朝食が無料サービスの施設や、滞在中もじっくり仕事が出来るように大きなデスクが設けてある施設、アメニティが充実していて女性客も心地良く利用出来る施設、館内にレストランが併設してある施設など色々です。

また、格安のカプセルホテルもあります。

住みやすさに定評がある赤羽は、ホテル周辺でも充実した時間を過ごせ、利便性が良いので長期の滞在にも向いていますし、各施設で長期滞在の割引プランを用意しています。

交通のアクセス抜群の赤羽は、東京での滞在にお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ