所沢のホテルを利用して小旅行を楽しむ

埼玉県の所沢市は、東京メトロ副都心線や西武池袋線、西武新宿線が通る、東京のベッドタウンとして集合住宅が多数建てられている反面、北部や南部には農地や狭山丘陵が広がり、豊かな自然にも恵まれています。

航空発祥の地なので所沢航空発祥記念館が置かれており、ここでは航空機の原理や技術、歴史などを迫力の映像で鑑賞出来、実物に触れて楽しみながら理解を深める施設です。

隣接する公園には、飛行機が見える芝生場や大木が印象的な広場があり、景観が素晴らしく、数々のドラマや特撮のロケ地にも使われています。

また、市民文化センターミューズには日本最大級のパイプオルガンが設置され、オルガンリサイタルやオーケストラとの共演をしています。
他にも、バレエやミュージカルの魅力が伝わる馬蹄形のホールでは、コンサートだけでなく寄席や演劇といった様々な公演が行われています。

また、遊園地や西武ライオンズの球団本拠地の西武ドームがあり、豊富な自然と文化的な魅力を持つ所沢はアクセスも良いので小旅行に向いていると言えます。

宿泊施設も様々で、新緑と湖の景観が楽しめる中国割烹旅館の掬水亭は最上階にレストランが置かれており、清々しい景色を楽しみながら中国料理を楽しめます。

自然公園の近くの宿泊施設、観音閣は、夫婦や家族連れの利用者が快適に過ごせるよう、対話を重視したサービスを心がける親しみやすいホテルです。

駅のすぐ側にある都市型ホテルの所沢パークホテルは、ここの畑で栽培された有機野菜を使った手作りのバイキング朝食で宿泊客をもてなしています。
このように、宿泊客に心安らぐ時間を提供する宿で休んで、レジャーや自然と親しむ小旅行はいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ