大阪のビジネスホテルならファーストキャビンが魅力的

近年、ビジネスホテルは多様化しています。
以前は出張先で宿泊するだけのイメージがありましたが、最近では、一般のホテルに引けを取らないどころか、それを上回る面白さを持っています。
続々と登場しているのが温泉とサウナ付きの施設で、遠方から訪れたビジネスマンが、せめて滞在時だけでもくつろげるようにと大浴場などが設置されています。

狭いユニットバスではなく足を伸ばして入浴すれば、明日への活力を養えるでしょう。

それ以外にも、都市部を中心に出張が楽しみになるようなビジネスホテルが誕生していて、中でもコンパクトな空間でスタイリッシュなひと時を過ごせる、ファーストキャビンというホテルが魅力的です。

飛行機のキャビンをイメージした広さの違う2種の部屋があり、カプセルホテル並みの宿泊料金ながらも、広さ4.4平方メートルの部屋には32インチのテレビやセミダブルベッドが設置されていて、仕事で訪れたことを忘れてしまうほど快適に過ごせます。

全国に数箇所あり、全て主要駅の近くに建っていますが、大阪では御堂筋線なんば駅13号出口に直結していて便利な立地です。

部屋は1サイズのみになりますが、他の施設と同じく大浴場とサウナ完備で、ラウンジでは500円で食べられる朝食バイキングが、そして夜の食事にはお好み焼きが用意されるなど、大阪らしさも忘れません。

1時間900円でショートステイも可能なので、大阪に滞在中、仕事で時間が空いてしまった時などに気持ちのリフレッシュを兼ねて訪れてみることもお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ