新横浜駅周辺のホテルについて

新横浜は、新幹線が開通する前は一面に田畑が広がり、横浜市内でも最大の水田地帯でした。
新幹線が開通した翌年に環状2号線が開通し、「ひかり」が停車するようになって益々発展を見せ、企業やビルなどが林立する地域となりました。
さらに、市営地下鉄が延長開業して便利になり、横浜アリーナやファッションビルの開業、サッカーワールドカップの決勝戦が日産スタジアムで開催されたことで知名度も上がり、イベントとビジネスの町として国内外から多くの人が訪れています。

来訪者にとって嬉しいのは宿泊施設が充実していることで、駅周辺には、ビジネスから都市型の高層ホテルまで多数揃っています。

徒歩圏内にあるビジネス系だけでも10軒以上あり、大人1名での宿泊料金の最安値は3,981円で、殆どが5千円前後です。

2014年4月に開業6周年を迎えたホテルアソシア新横浜は、この中でも9千円と高い宿泊料金体系ですが、駅の真上に建ち、改札からエレベーター1本でフロントのある10階まで直通で行くことができるので便利です。

スタイリッシュをコンセプトに、客室の内装はさりげなく上品さを漂わせ、至る所に都会的な雰囲気を感じさせます。

ビジネスからファミリー向けまで多彩なプランが用意されていますので、目的に合わせて選ぶことができます。

新横浜プリンスホテルは都市型の代表格ですが、高層階からの眺望が美しいレストラン、スカイビューウエディングと名付けられた地上140m、41階での天空を仰ぐチャペルでのウエディングは一生忘れられない瞬間を演出してくれるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ