豊橋には、駅直結や市内随一の超高層ホテルなどがあります

愛知県の豊橋市は東三河エリアの中心都市で、人口が37万人を超える県内第2の都市です。
幕末に起きたええじゃないか騒動の端を発した地として認識されていますが、現在もその精神を受け継いでおり、商工会議所青年部では「ええじゃないか豊橋」をキャッチフレーズに町おこしをスタートさせています。
定番の観光スポットとしては豊橋公園や吉田城などがあり、特に総合動植物園はテレビでも紹介されて全国から訪れる観光客で賑わっています。

また、好評を得ていたオータムナイトガーデンを実施したり、星空グルメガーデンやコンサートといった楽しい企画で盛り上げています。

こうした東三河地区の表玄関として、代表的な宿泊施設になっているホテルの一つがアソシアで、JR東海系列のチェーンホテルで、駅直結の好立地に建ち出張に大変便利です。

シングルルームが147室と大多数を占め、全室インターネットに対応しているだけでなく、大きなデスクはビジネスワークにも最適ですし、宴会や会議に利用できる個性豊かな9つのバンケットルームを用意し、チャペル、神殿、スカイガーデンでのウエディングは心に残る思い出を刻めることでしょう。

また、ロジワールホテルはホリディ・スクエア内にあり、東三河を一望できる地下2階、地上30階の市内でも随一の超高層ビルでランドマーク的存在です。

客室はスイートを合わせて全部で379室、大小19の宴会場を備え、収容2千名の大ホールは中部圏でも最大級を誇ります。

さらに、駅から1分の距離にあるアークリッシュ豊橋は、利用客から5つ星認定される程評判が良く、立地の良さや快適な客室、美味しい朝食が人気です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ