一度は泊まってみたい箱根のホテル

箱根は古くから東海道の要衝の地で、天下の険と謳われた峠の難所がありました。
ふもとには温泉を利用した保養施設や旅館、ホテルが建ち並び、土産物店が軒を連ねています。
観光名所も芦ノ湖、大涌谷、仙石原、世界遺産に登録された富士山など見所が多く、また関東や東海地方からのアクセスにも便利で、各地から訪れる家族連れやカップル、団体旅行客などで賑わう地域です。

観光は勿論ですが、憧れの有名な宿に泊まるのが楽しみという人も多く、老舗旅館からハイクラスなホテルまで宿泊施設が多々見られる中で、一度は泊まってみたいと思わせる箱根のホテルを探してみましょう。

まず、「ホテルはつはな」は湯本駅から車で7分、自家源泉の美肌の湯と華やかな懐石料理が人気の宿で、特に女性だけに用意されたスパやヘルシーな料理など、コンセプトが「女性にやさしい宿」と言うだけあり女性に対するサービスが充実しています。

利用客も子供から年配者まで女性同士だったり、姉妹、母娘といったグループが多い宿泊施設です。

また、仙石原温泉にある「グリーンプラザ箱根」は、露天風呂や客室からの雄大な富士の眺めが自慢の宿で、子供や年配者に対するきめ細やかなサポートで高評価を得ています。

ガラスの森美術館や星の王子様ミュージアムといったスポットへの送迎もあり、観光に便利な宿です。

4つの温泉付き客室、露天風呂が付いた特別室で上質な旅が満喫でき、プランにもよりますが料金は1泊2食で13,700円からとなっています。

一度は泊まってみたいと思わせるプランを設けた箱根の宿へ出掛けてみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ