ファッションホテルの利用者層

国内には、シティ・ビジネス・カプセル等様々なホテルのスタイルがありますが、ファッションホテルもその中の一つです。
ブティックホテルとも呼ばれていますが、その名称が連想させる様にお洒落な外観やセンスの良いインテリアで装飾されている所が多いので、昔で言うラブホテルのイメージとは違ってきている傾向があります。
敷居が低くなった事から利用者層もカップルに留まらず、女友達同士や一人だけで宿泊することも珍しくありません。

それは、見た目の清潔感やある程度抑えられた料金設定だけではなく、設備やサービスが非常に充実している点もポイントになっています。

例えば女性に喜ばれるサービスとして、美容軟水・ヘアアイロンやコテ・美顔スチーマー・フェイスパック・デザートプレートといった工夫がされています。

また、美顔マッサージやヘアセットのDVDが置かれていたり、冷え性対策にひざ掛けやレッグウォーマーといったグッズがあるなど、細やかな配慮が利用者に嬉しいポイントです。

設備の整ったホテルも沢山あり、ジャグジー・露天風呂・足湯・岩盤浴等の豪華な浴室が付いていたり、プライバシーが確保されながらも開放的なテラスがあったり、プレステ・カラオケ・プロジェクターで娯楽を楽しめたりと大変充実しています。

さらに、豊富なフードやドリンクメニューを取り揃えているファッションホテルも多く、ラブホテル以上の宿泊施設としての機能性と利便性を持ち合わせた所が、多くの人に受け入れられているのでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ