赤ちゃんや子供連れ歓迎の岩手のホテル

北海道に次ぐ面積を持つ岩手県は、リアス式海岸の美しい海岸部、高速道と新幹線が通る内陸部とに分けられます。
観光名所も数多く、平泉地域が世界遺産に登録されたことや、テレビの朝ドラで人気を集めたこともプラス材料となり、多くの観光客が岩手を訪れています。
よちよち歩きで目の離せない乳児や子供連れでも気兼ねなく泊まれるホテルを利用し、普段忙しい主婦も一息入れてリフレッシュしてはいかがでしょうか。

盛岡つなぎ温泉のホテル紫苑は、1日3室限定ですが、ミルク用のミネラルウォーターやミルク専用ポット、離乳食用のすり鉢セットから、紙おむつやお尻ふき、トイレ補助便座、ベビーバス、ベビー石鹸まで準備し、少しでも持ち物を少なくできるよう配慮しています。

部屋には空気清浄機が付いているので抵抗力の弱い赤ちゃんも安心ですし、チェックイン14時、チェックアウト11時の設定も子連れには嬉しいサービスで、平日は1泊2食付きで14,000円となっています。

東北新幹線の盛岡駅からバスで50分、雫石駅からはタクシーに15分ほどで鶯宿温泉に到着します。
鶯宿温泉のホテル偕楽苑にも1組限定のお子様歓迎、ママもにっこりベビープランがあり、部屋は10畳からの3タイプ、広めの和室を用意しています。

もちろん、全てのタイプに浴室、洗面、トイレが独立して付いており、おむつ取り替え放題サービスやお尻ふきも準備してあります。
空気清浄機、お昼寝用布団、おむつバケツ、お風呂で遊べるおもちゃまで揃っていて、少ない荷物で楽に移動できます。

このような赤ちゃんや子供連れ歓迎プランのあるホテルなら、子供も親も一緒に岩手を楽しめます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ