泊まってみたい逗子のホテル

神奈川県逗子市は、鎌倉市と横須賀市に挟まれた位置にあり、別荘地やリゾート地が多くある湘南でも人気の場所です。
可愛らしいカフェやレストラン、ヨットハーバーがあったりとお洒落な雰囲気を味わえると同時に、大都会とは全く違うゆっくりとした時間が流れる田舎の要素も備わっています。
逗子市内にはお洒落なホテルもありますので、リゾート気分を味わいに訪れては如何でしょうか。

その内2軒を挙げると、1軒目は鎌倉駅から車で10分程の距離にある小坪海岸凛花で、湘南では初のデザイナーズ建築です。

宿泊は1日たったの4組限定となっており、ひっそりと佇む隠れ家的な宿で、3部屋用意されているツインルームはそれぞれ造りが異なり、フローリングがベースとなっています。

そして1組限定の離れは60平方mという広々とした部屋で、クラシックモダンがテーマとなっている純和室です。
食事はコース料理となっており、子供連れの方にはお子様プレートもありますので安心でしょう。

2軒目は国家公務員共済組合連合会が運営するKKR逗子松汀園で、一般の方でも安価で泊まれる公共の宿です。

1,360坪ある敷地の中に建てられた家屋は、大正の頃のほぼそのままの形で現在まで至っていますので、古き良き時代の懐かしい雰囲気を味わう事ができます。

客室は大正館・昭和館の2種類で、それぞれに趣があるので心落ち着くひとときが過ごせるでしょう。
夕食は、松汀園名物の豪快舟盛りでお腹も大満足です。

綺麗な海を見ながら海岸を歩いたり、カフェでまったりしたり、宿で美味しいものを頂いたりと、逗子は日頃の忙しさを忘れるには最高の場所と言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ