小旅行に最適な山梨のホテル

山梨県は東京や神奈川、埼玉などに接して位置しており、県の面積のおよそ8割は山が占めている自然豊かな自治体です。
富士山や南アルプス、八ヶ岳といった海抜2,000メートル以上の山々に囲まれ、平坦なエリアとして甲府盆地があります。
しばしば甲信越エリアとして表現されますが、首都圏整備法施行令によって山梨県は首都圏と規定されており、関東地方の一つとされています。

また、県東部の大月市や上野原市などは、都心から鉄道を利用して1時間少々で到着するため、東京のベッドタウンとしての役割を果たしています。
この様に都心から近く自然が豊かな山梨県は、観光地としても発達しており、レジャースポットも多数存在します。

また、県内各地に温泉エリアが点在しており、宿泊施設が充実しています。

例えば越戸と呼ばれた甲府、昇仙峡エリアには、フィットネスやエステ、絶景が楽しめるレストランを備えた甲府富士屋ホテルがあり、華やかなプレミアムなリゾート気分が味わえます。

南アルプスエリアに置かれたアメリカンスタイルのファミリーロッジ旅籠屋・韮崎店は、自由な自動車旅行に最適なロードサイドホテルで、価格が安く素泊まりも可能です。

他にも、河口周辺に位置する湖山亭うぶやは全ての客室から富士山と河口湖を望む事が出来、大きな窓を備えています。
大浴場も見晴らしが良く、絶景を楽しみながら入浴出来ます。

この様に充実した宿泊施設が揃う山梨は、週末の小旅行にも最適なエリアです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ホテルを調べる

このページの先頭へ